1. TOP
  2. クレジットカード
  3. ソラチカカードの新規発行はボーナスマイルをもらってお得に入会!ポイントサイトは?

ソラチカカードの新規発行はボーナスマイルをもらってお得に入会!ポイントサイトは?

【2020年1月更新】

【重要】

ANAマイルへのポイント交換目的でソラチカカードを作成する意味はもうありません!

これからANAマイルへのポイント交換目的でクレジットカードを作成するのであれば

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」

がおすすめです。

以降の記事は過去のものです。

 

こんにちは!このページにこられた方は、ソラチカカードをお得に申し込みしたい方だと思います。

ソラチカカードは、軽く見ても、以下のような利点があるお得なカードですね。

  • 一枚でANAカード・To Me カード・PASMOの機能搭載
  • 東京メトロに乗るだけでメトロポイントがもらえる
  • メトロポイント→ANAマイルへの交換レートが優秀

特に、

飛行機に乗らずにマイルをためる陸マイラーには必須

と言えるカードでしょう。

なお、ソラチカカードの正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」です(長い)

この記事では、ソラチカカードのお得な申し込み方法をご案内しています。

ソラチカカードを申し込むなら!おすすめのポイントサイトを比較してみました!

通常、クレジットカードを申し込む際、ポイントサイトを経由すると、数千円から一万円強のキャッシュバックが受けられます。

2019年8月現在、当サイトのおすすめのポイントサイトでの取り扱いは以下の通りです。

サービス名 通常ポイント 期間限定ポイント 円相当換算
GetMoney! 11,400pt 55,000pt 5,500円相当
ポイントインカム 20,000pt 67,000pt 6,700円相当
げん玉 33,000pt 58,000pt 5,800円相当

ソラチカカードの高還元ポイントサイトはここ!

2019年8月現在、ソラチカカードは>>ポイントインカムに登録して申し込むのがお得になっています。

ポイントインカムから申し込むと、6,700円相当のポイントがもらえます。

 

ソラチカカードを当サイトからの申し込みで500マイル獲得できる

新規入会キャンペーン等とは別に、ソラチカカードを

当サイトから申し込むと、500マイルのボーナスマイルがもらえます。

ANAの「マイ友プログラム」キャンペーンを利用します。

通常入会ボーナスマイル1,000マイルはもちろんのこと、マイ友プログラムの入会ボーナスマイル500マイルももらえます。

合計で1,500マイルが獲得できます。

※必ず、「マイ友プログラム」に登録してから、ソラチカカードに申し込んでください。

順番が逆になってしまうと、マイ友プログラムの入会ボーナスマイルがもらえません。

また、既にANAカード(下記リンク先のカード)を所持している場合も、マイ友プログラムの入会ボーナスマイルがもらえません。

【入会者】対象カード一覧 | ANAマイレージクラブ
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/mgm/popup02.html

ただし、以下のカードは既に持っていても問題ありません。

  • ANAプリペイドカード
  • ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード

 

ソラチカカードのお得な申し込み方法

1:ソラチカカードより先にマイ友プログラムのページに移動

ソラチカカードを申し込んで500マイルを獲得するには、当サイトから「マイ友プログラム」に登録します。

>>マイ友プログラムのページに移動

オレンジ色の「登録用ページ」ボタンを押します。

2:紹介者の名前と紹介者番号を入力

紹介者情報・申込者情報の入力を求められます。

紹介者情報には、当サイト運営者の

「紹介者氏名(タカハシ コウゾウ)」

「8桁の紹介番号(00032752)」

を入力します。

申込者情報には、あなたの「氏名」「生年月日」を入力します。

※申込者情報が当サイトに渡ることは一切ありませんのでご安心ください。

「次へ」ボタンを押して「マイ友プログラム」の登録は完了です。

3:ポイントサイトに登録し、ソラチカカードを申し込む

ポイントをもらうために、ポイントサイトに登録し、登録したポイントサイト経由で、ソラチカカードを申し込みます。

ポイントインカム経由で申し込む場合の手順

①ポイントサイトに登録(登録無料)

 

②ポイントサイト経由で申し込む

 

 

以上で

マイ友プログラムの500マイル

ポイントサイトの6,700円相当のポイント

の2重どりが完了です。

4:入会キャンペーンを確認

現在の入会キャンペーンは以下の通りです。

「ANA主催(最大16,500マイル)」

  • 入会&キャンペーン参加登録(必須)
  • ANAグループ運航便に1回以上ご搭乗で1,000マイル
  • カード利用合計15万円(税込)以上50万円(税込)未満で3,000マイル
  • カード利用合計50万円(税込)以上で15,000マイル
  • プライム会員としてANAカードファミリーマイル登録で500マイル

「JCB主催(最大18,600マイル相当)」

  • 入会&キャンペーン参加登録(必須)
  • MyJチェック登録で1,200マイル相当(400ポイント)
  • カード利用合計10万円(税込)以上25万円(税込)未満で1,500マイル相当(500ポイント)
  • カード利用合計25万円(税込)以上70万円(税込)未満で6,000マイル相当(2,000ポイント)
  • カード利用合計70万円(税込)以上で17,400マイル相当(5,800ポイント)

「メトロ主催(450マイル相当)」

  • 入会&PASMOオートチャージ利用で450マイル相当(500メトロポイント)

上記をすべて適用すると、35,550マイル相当になります。

通常入会ボーナスマイル1,000マイルと合わせて、最大36,550マイル相当がもらえます。

挑戦する場合は必ず、カード到着後に

  • ANAのキャンペーン参加登録
  • JCBのキャンペーン参加登録

の両方を行なってくださいね。

また、これらのキャンペーンは

2019年10月15日(火)までの申し込みが対象です。

もし申し込むのであればお早めに。

詳細は、以下のリンク先(の新規入会キャンペーン)でご確認ください。

https://www.jcb.co.jp/ordercard/teikei/ana_tome.html

 

ソラチカカードの主な特徴

メトロポイント→ANAマイルへの交換レートが90%

ソラチカカードの特徴は、何と言っても

メトロポイント→ANAマイルへの交換レートが90%

であることでしょう。

多種多様なポイントをメトロポイントに交換することにより

通常よりかなり高レートでANAマイルに交換できます。

このため、陸マイラーには必須のカードとなっています。

ポイント交換ルートについては、以下の記事が参考になるかと思います。

いろいろなポイントをANAマイルに交換する方法まとめ【2019年8月更新】

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの伝道師の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの伝道師の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
超初心者がブログ運営なしでマイルを貯めた方法が無料で読めます!

陸マイラー超初心者が「7ヶ月で50万マイル」貯めた方法を知りたくはありませんか?


「そんなに飛行機に乗ったの?」


「いいえ、全然乗ってませんよ」


 

「あー、ブログ運営で貯めたんでしょ?」


「いいえ、ブログ運営では1マイルも・・・」


詳細は、以下のボタンから無料で読めますよ。


 
マイルを大量に貯めた方法をみてみる

ライター紹介 ライター一覧

KzTaka

飛行機に乗らずに7ヶ月ほどで50万マイル相当を獲得した思いっきり陸マイラー。
貯めたマイルで2018年にSFC(スーパーフライヤーズカード)を取得。

関連記事

  • 【実録】マイペイすリボの罠とは?返品なしでなぜか金利が発生せず400マイル損した

  • エポスカードの申し込みはこのポイントサイト経由で!入会キャンペーンで更にお得!

  • ANAアメックスゴールドの特典付き入会方法を紹介!ポイントサイト経由とも比較!

  • ANAアメックス(一般)の特典付き入会方法を紹介!ポイントサイト経由とも比較!

  • ANA VISA ワイドゴールドの入会はどのポイントサイトが一番マイルがたまる?